はうすプロジェクト

心がときめく暮らし方をシェアします。。。

イタリアのアルベルゴ・ディフーゾに行ってみた!〜イルカントデルマッジョ編①〜

こんにちは!今回は実際にイタリアのアルベルゴ・ディフーゾ2軒に行ってきた体験をシェアします

 

  • イタリア旅行のプランを練っている
  • トスカーナ地方に行ってみたい
  • イタリアの観光地だけではないローカルな魅力を発見したい
  • 個性的な宿を探している
  • 甘いものが大好き

 

な人、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

それでは1軒目はイタリアのトスカーナ州にあるフィレンツェ郊外の宿、『イル・カント・デル・マッジョ』を紹介します

 

イタリア語で五月の歌という意味の名前、素敵ですね。

ちなみにこの名前は、サイトによると

宿泊棟の前の場所が

かつて農夫たちが「5月の歌」を口ずさみながら通りすぎ春の訪れを心待ちにしていた所

 だったからだそうです。

 オーナーSimonaの友人でミラノ在住のライターの方がつけてくれたんだそう。

 

 

※本文は筆者が2017年の夏に確認した際の情報です。実際に訪れる際にはホテルのウェブサイト等で確認をしてください

アルベルゴ・ディフーゾに行ってみた①イル・カント・デル・マッジョ( “Il Canto del Maggio” )

f:id:focal-point:20200330103431j:plain

宿自慢のプール。高台にあるので見晴らしが抜群です。

基本情報

HP: http://www.cantodelmaggio.com/ja/

このサイトでは日本語での表記もされています。オーナーのSimona(シモーナ)の日本人の友人が整備してくれたんだとか!

 

イル・カント・デル・マッジョは、正確にはアルベルゴ・ディフーゾの名前を掲げておらず、オステリア(Osteria=ワインと簡単な料理を提供する食堂のような場所)&ロカンダ(locanda=小さな宿、食事付きの宿をさす場合もある)として経営されています。

 

しかし、

・宿泊部屋が六棟ある

・それらが地元の人々の居住地域に点在

・レストランも併設

していることから、アルベルゴ・ディフーゾの条件に含まれると考えられます

場所と行き方

フィレンツェサンタ・マリア・ノヴェッラ駅(Stazione di Santa Maria Novella)から電車でモンテヴァルキ・テッラヌォーバ駅(Stazione di Montevarchi terranuova)へ約40分程度。そこから送迎サービスで20分ほどで宿に到着します。

La penna alra (ペンナ・アルタ)という景色のいい村に位置しています。

 

f:id:focal-point:20200330103835j:plain

駐車場から石畳の細い道を下って行きます。

f:id:focal-point:20200330104107j:plain

レセプション兼レストランの入り口です。暑い夏の日でしたが、葡萄のツタが強い日差しを遮ってくれています

ここまで、トスカーナ州のアルベルゴ・ディフーゾ、イル・カント・デル・マッジョ( “Il Canto del Maggio” )の基本情報についてでした!

次回はより詳しく、

  • Il Canto del Maggioではどんなことができるの?

について、

宿泊

食事

の紹介をします

 

よかったら、いいね⇩お願いしますっ!